【ステハゲ】中央大学から注意書(手紙)が届き内容を公開【最後通告か?】 | 週刊炎上 – 炎上ニュース速報 – 最新炎上ニュースと過去の炎上ニュースのまとめ

業界最速で炎上したyoutuber、芸能人、スポーツ選手、企業、バカッター、炎上芸人、アイドル、歌手、女優、俳優等の炎上ニュース速報。炎上した理由を詳しくまとめています。

【ステハゲ】中央大学から注意書(手紙)が届き内容を公開【最後通告か?】

HOME→カテゴリ:youtuber物議ニュース

投稿:18/5/22
更新:18/5/22

youtuberとして活動している元ミスター中央大学こと『ステハゲチャンネル』の『ステハゲ』氏の下に中央大学から手紙(注意書)が届き、その内容を動画内で公開しました。

手紙の内容によると、『中央大学ソーシャル・メディア・ガイドライン』を充分に理解し、今後は勿論、過去の動画についても不適切と思われる動画は削除するように求められていました。

ステハゲ氏の言い分と回答

ステハゲ氏は、中央大学に対して、他のユーザーに攻撃しろや、いたずら電話をしろ等と発言した事は無いとし、更に個人の尊厳を損なうような行為は無かったと主張しております。

また、注意書きで済んで良かったとも思える表情をして、ほっとしたようにも見えました。

ステハゲ氏は、『消されたかと思った、一命は取り留めた』と回答しております。

皆さんは今回のステハゲ氏 VS 中央大学の問題についてどう思われますか?

今後、中央大学の名を捨てて活動するとの事で、今後の活動内容に注目です。

 

コメントを残す

各記事の内容についての免責事項

各記事に書かれている内容は、ネット上に既に拡散されている、または拡散されていた内容をまとめております。

基本的に事実に基づいてまとめるように努めておりますが、既に拡散されていた内容に誤りがある場合も稀にございますので、その点予めご了承願います。

twitterのツイート引用について

ユーザーは、本サービス上にまたは本サービスを介してコンテンツを送信、投稿または表示することによって、当社があらゆる媒体または配信方法(既知のまたは今後開発される方法)を使ってかかるコンテンツを使用、コピー、複製、処理、改変、修正、公表、送信、表示および配信するための、世界的かつ非独占的ライセンス(サブライセンスを許諾する権利と共に)を当社に対し無償で許諾することになります。 このライセンスによって、ユーザーは、当社や他の利用者に対し、ご自身のツイートを世界中で閲覧可能とすることを承認することになります。

twitterの利用規約確認

記事の修正と削除について

記事の内容に誤りのある場合、または事実であってもご本人様からの修正、削除依頼は速やかに対応致しますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

ツイートの引用、記事内で使用している画像(出典元を記載)についても同様に対応しております。

Top