【動画あり】女の子相手に男がブチギレ激怒!札幌ドームで撮影され大炎上 | 週刊炎上 – 炎上ニュース速報 – 最新炎上ニュースと過去の炎上ニュースのまとめ

業界最速で炎上したyoutuber、芸能人、スポーツ選手、企業、バカッター、炎上芸人、アイドル、歌手、女優、俳優等の炎上ニュース速報。炎上した理由を詳しくまとめています。

【動画あり】女の子相手に男がブチギレ激怒!札幌ドームで撮影され大炎上

HOME→カテゴリ:その他炎上ニュース

投稿:18/5/20
更新:18/5/20

【出典元:https://youtu.be/fRvpT9KaLaA

 

衝撃的なニュースが飛び込んできた。

札幌ドームにて、男女(特に男性)が小さな女の子相手にブチギレ激怒する動画がTwitter上で拡散され、話題になっています。

一体なぜ子供相手にブチギレ激怒を?経緯や原因は不明のようですが、ただ事ではないレベルでブチギレているのです。

ツイート自体は松本という女性が5月18日に投稿したもので、5,000RT以上されたのちに非公開アカウントに設定されました。

早速チェックしていきます!

札幌ドームにて問題のブチギレ激怒シーンは?

Twitter上では見れなかったのですが、既にYouTubeにアップされていました。

※削除されたらすみません。

 

はい、とんでもないほどブチギレています。

要は、札幌ドームに野球観戦で訪れていた男女が、小さな女の子相手に怒鳴っているという。

よく見ると男性は松葉杖をしている…?

周りには野次馬や従業員らが集まり、ブチギレ中の男女を落ち着かせようとしています。

 

通りかかった別の男性が「迷惑ですよ」と注意すると、松葉杖の男性は「オメーが迷惑なんだよ!」「俺が被害者なんだよ!」「酔っ払いの分際で〇〇!」などと逆ギレ。

その後、一緒にいた女性が「女の人はさぁ~男の人を殴っていいの?!」などと従業員に対し訴えかけています。

この「女の人」というのは「女の子」のことなのでしょうか?それとも女の子の母親?

松葉杖の男性は『オメーが謝ればいいことだろコノヤローー!!!!謝れコラァ!!!!!!』と女の子(?)に対し怒鳴りつけています。

身体の向きと目線から推測するに、恐らく女の子に対してだと思いますが…

小さな女の子は母親に抱きついており、かなり怯えている模様。

にしても、本当にこの小さな女の子が松葉杖の男性を殴ったのでしょうか?体格差があまりにもありますが…

「女の子が松葉杖の男性にふざけてタックル→謝罪を求めてきた松葉杖の男性に対し女の子の母親がビンタ」という説も浮上中。

いずれにせよ、騒動に発展した経緯や原因は不明のままなので、ネット上では現在憶測のみが広がっています。

この動画に関するネットの声

匿名掲示板やTwitterから一部ご紹介します。

  • これ子供のトラウマになるよね…本当可哀想。いい歳した大人がなにやってんの?
  • 怖すぎる。何があったのか気になるけど、ここまで怒鳴ることはないと思うな。子供可哀想だよ。
  • この動画だけ見たら完全に松葉杖の男性が悪者だけど、経緯が分からないし何とも言えんな。こんなにブチギレるのも凄いな。
  • ん、六角さんですか?
  • 何があったの?w自分に非があるのを押し倒すために声を荒らげて被害者ぶってるのかな??
  • これ特定されて詰むパターンだぞ…お疲れ様です。
  • たとえ殴られた被害者だとしても、同時に加害者にもなっていることに気付かないのか?残念な人ですね。

と様々な声が寄せられています。

女の子側に非があるとしても、ここまで怒鳴る必要があるのでしょうか…

男性恐怖症にならないことを願うばかりです。

 

※追記

「このシーンを途中から見ていた」という人の情報によると、『女の子が松葉杖の男性にぶつかる』→『松葉杖の男性が女の子に対し謝れと恫喝』→『代わりに母親が謝罪』→『松葉杖の男性はそれでも納得ができずに女の子を恫喝』→『女の子ついに泣き出す』→『母親がブチギレてビンタ』

とのこと。しかしこの証言にも証拠はないので、あくまで「可能性(説)の1つ」として捉えて下さい。

コメントを残す

各記事の内容についての免責事項

各記事に書かれている内容は、ネット上に既に拡散されている、または拡散されていた内容をまとめております。

基本的に事実に基づいてまとめるように努めておりますが、既に拡散されていた内容に誤りがある場合も稀にございますので、その点予めご了承願います。

twitterのツイート引用について

ユーザーは、本サービス上にまたは本サービスを介してコンテンツを送信、投稿または表示することによって、当社があらゆる媒体または配信方法(既知のまたは今後開発される方法)を使ってかかるコンテンツを使用、コピー、複製、処理、改変、修正、公表、送信、表示および配信するための、世界的かつ非独占的ライセンス(サブライセンスを許諾する権利と共に)を当社に対し無償で許諾することになります。 このライセンスによって、ユーザーは、当社や他の利用者に対し、ご自身のツイートを世界中で閲覧可能とすることを承認することになります。

twitterの利用規約確認

記事の修正と削除について

記事の内容に誤りのある場合、または事実であってもご本人様からの修正、削除依頼は速やかに対応致しますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

ツイートの引用、記事内で使用している画像(出典元を記載)についても同様に対応しております。

Top