【衝撃/夏目雄大】TVと写真で顔が別人だった事が判明【解雇】 | 週刊炎上 – 炎上ニュース速報 – 最新炎上ニュースと過去の炎上ニュースのまとめ

業界最速で炎上したyoutuber、芸能人、スポーツ選手、企業、バカッター、炎上芸人、アイドル、歌手、女優、俳優等の炎上ニュース速報。炎上した理由を詳しくまとめています。

【衝撃/夏目雄大】TVと写真で顔が別人だった事が判明【解雇】

HOME→カテゴリ:芸能人物議ニュース

投稿:18/5/19
更新:18/5/19

【出典元:https://youtu.be/dJXS7lASgaA

 

2.5次元俳優として駆け出し途中だった夏目雄大さん(21)。

数年前の女性蔑視ツイートや韓国人誹謗中傷ツイートが掘り起こされ、大炎上となった後に、事務所OMNIA(オムニア)から契約解除解雇)を言い渡されました。

あんスタ(あんステ)で天満光役をこなすなど、今後も注目の若手俳優だっただけに、ネット上では驚きの声が上がっています。

一方、あまりにも酷い発言ばかりで庇いようがないという側面もあるせいか、「事務所解雇って聞いて安心した」「この人ネットもリアルも酷いからね」「天満光役も降板だよね?良かった」と一安心する声も寄せられました。

さてそんな中、今更ではありますが、驚きの情報をキャッチしました。

なんと・・・

TVと写真で顔があまりにも違い過ぎる。

ネット上では、写真詐欺を指摘するコメントがありました。

しかし夏目雄大さんのTwitterを覗くと、超イケメン画像で並んでいますが・・・

この記事でチェックしていきます!

夏目雄大のイケメン画像を紹介(Twitterから)

夏目雄大さんと言えば、ツイキャス配信時代からのファンも多く、”超イケメン”として知られています。

SeventeenやPopteenなど数々の雑誌にモデルとして出演もしていました。

気になる顔画像はこちら!

 

イケメンですね。

当然好き嫌いはあると思いますが、世の男性の平均顔面レベルから考えるとかなり上位に位置していると思います。

※平均的な20代男性の顔(中の上クラス)でこれです。

TV出演時の夏目雄大は?

夏目雄大さんは、以前AbemaTVの『サイテー男』に出演したことがあります。

そこでは、”女性を否定しまくるメンヘラ俳優”として登場。

ドSキャラを活かしてキャラ立ちさせていました。

当時の動画がこちら!

 

確かに写真と比べると大分違う気が・・・

実際に2つの写真を見比べてみます。

 

・・・もしかしたら顔がむくんでいた可能性もあります。

動画の夏目雄大さんも充分イケメンなのですが、普段写真で見る彼があまりにもイケメン過ぎるために「え、別人??」となってしまったのでしょう。

“写真の中でも”大きく差があった?

このような投稿を発見しました。

 

なんと、TV出演時と写真の夏目雄大さんに乖離があるのもそうですが、”写真の中でも”大きく差がありました。

まず、自撮り写真と元所属事務所OMNIA(オムニア)が掲載していた公式画像がすでに別人です。

ここまで来ると、全員別人説なんてこともありそうですね。

私達は一体どの顔を信じたらいいのでしょうか?

夏目雄大の顔-真実は?

結論から言うと、TV出演時の顔が最もリアルだと思います。

まず、自撮り写真に関してですが、今のアプリは本当に凄いのです。

しわやニキビなんて簡単に消せますし、顔をキュって細くすることも、目を1.5倍くらいに大きくすることも可能です。

鼻を高くしたり、光で飛ばしたり、小顔フィルターを使ったり、ありとあらゆる”写メ詐欺”が出来ます。

一昔前はプリクラの加工こそが最強という風潮でしたが今やもうアプリです。完全にプリクラ機を超えています。

ということなので、見た感じ、夏目雄大さんはかなりの加工技を駆使していたのでしょう。

もともとの顔がある程度イケメンな人なら、少しアプリでいじるだけでバケモノ級のイケメンになれますからね・・・

むしろ最近の自撮り写真は加工された状態であるのがある意味普通なので、真に受けない方がいいと思います。

 

「加工しただけでそんなに変わるの?」という人のために、前述した『平均的な20代男性の顔(中の上クラス)』を加工してみました。

使用したアプリはLINEカメラとSNOWです。

【出典元:https://twitter.com/0r_31/status/856185091424272385

若干の宇宙人っぽさは否めませんが、結構なイケメン(?)に化けました。

夏目雄大に関する関連ニュース

[su_feed url="https://news.google.com/news/rss/search/section/q/夏目雄大?hl=ja&gl=JP&ned=jp" limit="3"]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

各記事の内容についての免責事項

各記事に書かれている内容は、ネット上に既に拡散されている、または拡散されていた内容をまとめております。

基本的に事実に基づいてまとめるように努めておりますが、既に拡散されていた内容に誤りがある場合も稀にございますので、その点予めご了承願います。

twitterのツイート引用について

ユーザーは、本サービス上にまたは本サービスを介してコンテンツを送信、投稿または表示することによって、当社があらゆる媒体または配信方法(既知のまたは今後開発される方法)を使ってかかるコンテンツを使用、コピー、複製、処理、改変、修正、公表、送信、表示および配信するための、世界的かつ非独占的ライセンス(サブライセンスを許諾する権利と共に)を当社に対し無償で許諾することになります。 このライセンスによって、ユーザーは、当社や他の利用者に対し、ご自身のツイートを世界中で閲覧可能とすることを承認することになります。

twitterの利用規約確認

記事の修正と削除について

記事の内容に誤りのある場合、または事実であってもご本人様からの修正、削除依頼は速やかに対応致しますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

ツイートの引用、記事内で使用している画像(出典元を記載)についても同様に対応しております。

Top