【Rの法則】歌い手ランキングと魅力の紹介で炎上!なぜ?まとめ【天月,そらる,まふまふ,Gero】 | 週刊炎上 – 炎上ニュース速報 – 最新炎上ニュースと過去の炎上ニュースのまとめ

業界最速で炎上したyoutuber、芸能人、スポーツ選手、企業、バカッター、炎上芸人、アイドル、歌手、女優、俳優等の炎上ニュース速報。炎上した理由を詳しくまとめています。

【Rの法則】歌い手ランキングと魅力の紹介で炎上!なぜ?まとめ【天月,そらる,まふまふ,Gero】

HOME→カテゴリ:芸能人炎上ニュース

投稿:18/4/20
更新:18/4/20

4月19日に放送された『Rの法則』では「10代も夢中“歌い手”の世界 その実像に迫る!!」という特集が組まれ、まふまふさんやそらるさん、天月さんやGeroさんなどの有名歌い手が紹介されました。

この企画は放送される前から賛否両論でしたが、放送後、炎上

「10代女子1万人が選んだ好きな歌い手ランキング」や「歌い手の魅力」、「R’sのあっか,さくら,ゆっこ」に批判が殺到しました。

関連記事:【Rの法則・歌い手特集】まふまふや天月,Gero出演に批判殺到!なぜ?

関連記事:【Rの法則・歌い手の世界】R’sのあっか,さくらに批判殺到!顔やプロフは?【天月,まふまふ,そらる推しの敵】

ランキング発表で炎上

「10代女子1万人が選んだ好きな歌い手ランキング」ということで発表されたのですが、これには、「ランキングだけはやめて欲しかった」「なんか複雑だった」「視聴率のためにランキング作ったの?」「ランキングだけは手を出すべきではなかった」「みんなそれぞれ推しが一番じゃん!」「そらるとまふまふの桁違うし…」「自分の推しが1位だろうが」「ランキング結果、やっぱりなって感じ」と不満&怒りの声が噴出。

ちなみにランキング結果は1位がまふまふさん(4,358票)、2位がそらるさん(1,636票)、3位が天月(あまつき)さん(1,251票)でした!

歌い手の魅力紹介で炎上

歌い手の魅力として「声・歌唱力がスゴい」「オリジナル曲が魅力的」「ファンとの距離が近い」「同じ曲をいろいろな歌い手の歌で聴ける」「なかなか姿が見られない特別感」と5点挙げられました。

その中でも「ファンとの距離が近い」が炎上。

【出典元:https://www6.nhk.or.jp/rhousoku/post.html?i=20239

『ライブで楽屋に招待してくれた!』『自分のフォロワーになってくれた!』という謳い文句に対し、批判が殺到。

「大手歌い手になるとこんなのあり得ないからw」「ライブで楽屋に招待してくれた?は?楽屋招待券がなかったら入れないだろうが」「FF比見てみ?有名人しかフォローしてないから」「歌い手界隈をバカにしてるの?」「これは嫌な印象与えちゃうよな」「うわぁ…楽屋に行けるの!?って勘違いしてる人がいる」といったコメントが相次ぎました。

「Rの法則が煽ってる」と炎上

他にも、ナレーションが各歌い手に対し「さん」付けをしなかったことや、歌い手は基本顔出しNGなのにも関わらず顔出し取材を試みたことやライブ映像を撮影しようと試みたことでも炎上を招きました。

全体的に「Rの法則が煽ってる」という声も。

 

関連記事:【Rの法則・歌い手特集】まふまふや天月,Gero出演に批判殺到!なぜ?

関連記事:【Rの法則・歌い手の世界】R’sのあっか,さくらに批判殺到!顔やプロフは?【天月,まふまふ,そらる推しの敵】

関連記事:【有害】有名歌い手・まふまふの彼女を名乗る「やまだ」に批判殺到!キスマークは本物?

関連記事:【まとめ】歌い手「天月」と「らゆ」がセ〇レ?情報を広めたのは誰?みんなの声も【コレコレキャス】

コメントを残す

各記事の内容についての免責事項

各記事に書かれている内容は、ネット上に既に拡散されている、または拡散されていた内容をまとめております。

基本的に事実に基づいてまとめるように努めておりますが、既に拡散されていた内容に誤りがある場合も稀にございますので、その点予めご了承願います。

twitterのツイート引用について

ユーザーは、本サービス上にまたは本サービスを介してコンテンツを送信、投稿または表示することによって、当社があらゆる媒体または配信方法(既知のまたは今後開発される方法)を使ってかかるコンテンツを使用、コピー、複製、処理、改変、修正、公表、送信、表示および配信するための、世界的かつ非独占的ライセンス(サブライセンスを許諾する権利と共に)を当社に対し無償で許諾することになります。 このライセンスによって、ユーザーは、当社や他の利用者に対し、ご自身のツイートを世界中で閲覧可能とすることを承認することになります。

twitterの利用規約確認

記事の修正と削除について

記事の内容に誤りのある場合、または事実であってもご本人様からの修正、削除依頼は速やかに対応致しますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

ツイートの引用、記事内で使用している画像(出典元を記載)についても同様に対応しております。

Top